検索
  • Hideyuki Takemoto

三橋貴明は誰に奉仕してるのだ? パート1


いつ三橋ブログを知ったかは不明ながら、2010年頃に彼が選挙に出ることになり、ブログの定期更新が難しくなった。この時、コメンテーターだった私が文章を送ったところ採用となり全部で20本近く寄稿した。ここまでは事実である。最後は2011年2−3月頃のニュージーランド地震と日本メディアの現地での乱暴狼藉だった。


この三橋貴明というひとは一体、誰に奉仕しているのかと考えさせられる事件がおきた。今日もおきたので今日の画像を使うが同じ画像は何百回と自分のブラウザーに表示された。


1つ1つ見ていこう。まず日刊ゲンダイのサイトで文章を読んでいた。そこである広告に気がついた。



記事の下の右にある経営科学出版の広告である。これをクリックすると最初の三橋貴明怒アップの画像となる。続いて藤井聡京都大学教授の推薦文となる。これである。




内容は書かれてないが2020年に大きな不況が来るということらしい。安倍総理は三橋貴明と会食しそれを明かしたとある。これである。


パート2に続く


この文書は書籍化されます。

0回の閲覧

©2019 by 竹本秀之のサイト. Proudly created with Wix.com