©2019 by 竹本秀之のサイト. Proudly created with Wix.com

検索
  • Hideyuki Takemoto

背景の説明



ここで背景を説明します。なおほとんどは私の憶測です。


まず欧米でサブプラ危機がありました。ここでアメリカFRBは米国債を市場から買い取りました。結果としてFRBの資産が劣化しドルは安くなりました。円ですと1ドル70円台まで安くなりました。


この状況に危機感を覚えたアメリカ勢力がいました。具体的にはCSISというシンクタンクです。彼らはアベノミクスを発想しました。これは日銀に日本国債を買い取らせ日銀の資産を劣化させ円を安くするものです。


安倍と麻生の二人はCSISの会合で「アイム・バック」と宣言しました。つまりアベノミクスはドル買い支え策だったと理解します。


安倍と麻生の行為は合法なのでしょうか?外患誘致罪が適用できるかも知れません。安倍が辺野古に米軍を誘致しようとしているのは周知のとおりです。


10回の閲覧